少額融資の具体的な金額と利息を知ろう

お金を借りたいと希望する人の中には、少額を希望する人もいます。生活費が足りなくなった、お給料日前に旅行に行く予定が出来たなど数万円借りたい時もあるでしょう。

 

少額の貸出にも対応しているのがキャッシングであり、10万円以下の借入は「少額融資」と呼ばれています。キャッシングは消費者金融や銀行、クレジットカードなどが利用できますが銀行の場合、融資の下限が10万円以上と言う場合もあります。

 

返済負担が減らせる無利息期間ありのキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

プロミス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

少しの借入からでも融資可能!便利なカードローンを紹介

お給料日前にお金が足りなくなった経験を持つ人は多いでしょう。その場合借りたい金額は1万円から5万円以内だと思います。1万円でも金融業者からお金を借りる事ができるのか?と疑問に思ってしまう人もいると思いますが、キャッシングは少額に対応している金融商品なのです。

 

最近ではカードローンが人気となっていますが、カードローンの中にも少額融資に対応している商品があります。その中でもおすすめしたいのが新生銀行のカードローンレイクです。おすすめの理由はレイクの独自のサービスにあります。レイクでは初めての方限定ですが、選べる2つの無利息サービスを導入しているのです。

 

2つの無利息サービスをについてですが、1つは1万円以上(200万円以)の借入であれば5万円まで180日間無利息で利用できるようになっています。そしてもう1つが30日間全額無利息で利用できるサービスとなっているのです。どちらにしても少額の借入であれば無利息で利用出来るようになるためとてもおすすめなのです。

 

レイク以外でも無利息サービスを導入している消費者金融はいくつかあります。例えばアコムやプロミスでも無利息サービスを導入しており、この2つは最大30日間無利息で利用する事ができます。

 

自分に合う無利息サービスを選んでみよう

レイク以外にもプロミスやアコムで無利息サービスを行っています。この2つは初めての方限定で、初回の借入から30日間利息ゼロで利用する事ができるのです。1ヶ月以内にすぐに返済できる、という方であればアコムやプロミスの無利息サービスでも良いでしょう。少額の場合でも利息はばかにすることはできません。例えばプロミスで10万円を30日間借入すると1463円かかってしまうのです。これがゼロになるのはとてもお得なサービスだと言えるでしょう。

 

銀行のカードローンには無利息サービスはないのか?

消費者金融の多くで初回利用者へのサービスとして無利息サービスを導入しています。しかしここで疑問になるのが銀行では無利息サービスは行っていないのかと言う事です。

 

時期的にキャンペーンとして導入する事も考えられますが、ほとんどの銀行ではそのようなサービスは導入していないのです。銀行では消費者金融よりも金利が安く設定されていることが関係しているかもしれません。少額融資ではなく、高額融資が必要になった時に銀行のカードローンのほうが便利に利用する事ができるでしょう。

 

少額融資の金利はどれくらいなの?

お金を借りたら必ず利息をつけて返済する必要があります。利息は金利で決まってくるので、できる限り金利の低いカードローンを使いたいと思うでしょう。では少額融資の場合には金利はどれくらいになるのか気になるところです。借入金額の大きさによって金利は異なっており、少額になればなるほど金利は高めに設定されていきます。

 

1万円〜10万円以内の借入の場合、最大金利が適応されてしまうので消費者金融であれが18%ほどが平均の金利となっています。10万円から借入出来る銀行のカードローンあれば、平均金利は14.5%となっています。公式サイトではシミュレーションできるようになっているので、自分の借りたい金額と銀行や消費者金融の金利で一度どれくらいの利息になるのか調べてみるとわかりやすいです。

 

少額の借入は金利が高い

1万円から10万円以内の少額の借入の場合、最も高い金利が設定されてしまいます。銀行や消費者金融によって融資限度額は異なっていますが最大融資額が500万円や800万円に設定されている所もあります。

 

これくらいの額を借入すれば4.5%〜4.8%の金利で利用する事ができるのです。しかし金額が高くなれば審査も厳しくなります。金利を比較して選びたい時には、自分が借りる金額の金利を調べる事が大切になります。

 

少額融資を利用する際に知っておきたいこと

少額融資を利用する場合、始めての場合には消費者金融の無利息サービスを行っているカードローンを利用するのがお得になります。高額な融資を希望する場合には金利の低い銀行のカードローンがお得になるのです。

 

少額の借入の場合、金利は最も高い金利が適応されてしまい消費者金融であれば18%、銀行であれば14.5%が平均となっています。そのため無利息サービスがお得なのです。またできる限りすぐに返済してしまえば少額の金利で抑える事ができます。また消費者金融では即日融資にも対応しているので、急な出費にも対応してくれる便利さがあります。金利以外ではこのように便利さで比較して選ぶ事もできるのです。

当サイトおすすめ順カードローン一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日